杖やステッキの選び方、使い方、歩き方などなど、お役立ち情報が満載。

2本杖の先ゴムは交換して兼用できる?

人気が高まっている、2本杖。

「ノルディックウォーク」「ポールウォーク」「ストックウォーク」と、様々な呼び方があります。

私どもシナノの2本杖に限りますと

あんしん二本杖ポールウォークシリーズノルディックウォークシリーズ の大きく分けて3種類があります。

 

あんしん2本杖

あんしん2本杖ご高齢の方、

足腰に不安のある方、

リハビリ目的の方などにおすすめです。

杖先が平らで、安定感があります。

長さ調節はラチェットボタン式です。

あんしん2本杖

 

ポールウォークシリーズ

普段からウォーキングをされている方、

お散歩されている方、

ダイエットやシェイプアップ目的の方 などにおすすめです。

杖先は円形になっており、どんな角度でも地面をとらえやすく、運動効果を高めます。

ポールウォーク(初心者向け)

 

ノルディックウォークシリーズ

ヨーロッパのノルディックスキーから派生したスポーツで、ポールを後方に押し出して歩きます。

このためポールは少し長めで、先ゴムも斜めに地面につくように斜めになっています。

手を握って歩き、押し出すときに開く、など、効果的な歩き方がありますので

初めて厳密なノルディックウォークをされる方は、いちど講習等を受けられることをおすすめします。

ノルディックウォークのポール

 

それぞれを兼用するには・・・?先ゴムは交換できる?

3種類を並べてみると、大きく違うのは先ゴムです。

「それぞれの先ゴムを交換して兼用できるか?」ですが、直径が合えば交換は可能です。

 

◎ ノルディック先ゴム(8ミリ) → ポールウォークシリーズ(8ミリ)

◎ ポールウォーク先ゴム(8ミリ) → ノルディックポール(8ミリ)

× あんしん2本杖滑りにくい先ゴム(11ミリ)→ポールウォークシリーズ(8ミリ)

 

それぞれ、先端直径をご確認ください。

 

正直、兼用はあまりおすすめしません。

 

それぞれのポールは、目的ごとに形状が違っていますので、

やはり目的に合ったポールをお使いいただくのが一番使いやすいです。

ご自分に合ったポールを選んでみて、まずは使ってみて下さい。

お客様相談室では、ご自分に合ったポールのご相談もお受けしておりますよ。

写真やメッセージを入れてオリジナルの杖を作ろう!

投稿一覧
SNSでフォローする