杖やステッキの選び方、使い方、歩き方などなど、お役立ち情報が満載。

巷で話題のポールウォーキングについて知りたい!歩き方まで教えます!

最近、2本の杖のようなものを持ってウォーキングしている人がいる・・・

実はそれ、ポールウォーキングなんです!

 

ポールウォーキングってなに?

運動不足解消、ダイエットに効果的ということで実践する人が増えているポールウォーキング。

2本のポールを持って歩くだけで手軽に全身運動ができるので、運動が苦手な人にも簡単ということもあり、新聞などメディアでの紹介も増えています。

 

毎日新聞(東京朝刊)1月24日 ポールウオーキングしたい 棒持てば運動効率↑

https://mainichi.jp/articles/20210124/ddm/013/100/016000c

 

自分の身長に合わせてポールの長さを調整し、両手に持つだけで準備OK。

ポールを持つことで、上半身を積極的に動かす全身運動となり、通常のウォーキングよりも運動効果がアップ。

上半身と下半身がねじれあう回旋運動は、シェイプアップも期待できます。

 

何よりうれしいのが姿勢がきれいになること。

ポールを持つことで自然と背筋が伸び、理想的な歩行姿勢が保てます。

2本のポールによって左右のバランスがとれ、転びにくい歩行をサポートしてくれるので、高齢者や足腰に不安がある方にもおすすめです。

 

ポールウォーキングのスタイルの違い

ポールを使ったウォーキングには2種類のスタイルがあります。

  • ポールウォーキング…ポールを前に突く歩き方で、前方スタイルやディフェンシブとも呼ばれる
  • ノルディックウォーキング…ポールを後方に突く歩き方で後方スタイルやアグレッシブとも呼ばれる

スタイルによって使用するポールや効果が異なります。

これからポールを使ったウォーキングを始める方は難易度が低いポールウォーキング(前方スタイル)からはじめるのがおすすめです!

通常のウォーキングと大きく変わらないため、初心者にぴったりの歩き方です。

 

ポールウォーキングの歩き方について

 

道具を使う運動はうまくできるか心配・・・という声もありますが、ポールウォーキングなら簡単!

 

歩き方は下記の動画がわかりやすくおすすめです。

 

 

ポールウォーキング歩き方

  1. 身長に合わせたポールを両手に持ちます。右手用・左手用があるので注意しましょう。
  2. グリップは親指・中指・薬指で支えるように軽く握ります。
  3. 背筋を伸ばし、あごをひいて目線はやや遠くを見るようにします。
  4. 肩の力を抜いてリラックスしたらゆっくりと歩き始めましょう。踏み出した足と反対のポールを前に出します。
  5. 腕は前後に自然にふり、歩幅は半歩広くように意識します。

 

ポールウォーキングのポールの長さは?

 

ウォーキングスタイルによって異なりますが、

  • ポールウォーキングは身長×0.63(グリップに“手を乗せたとき”に肘が直角)
  • ノルディックウォーキングは身長×0.65(グリップを“握ったとき”に肘が直角)

が目安となります。

 

早く歩くのは苦手、ふらつきが心配という方は・・・

 

ポールメーカーのシナノではスポーツ用と転倒防止用のポールが用意されており、

より安定感のあるポールでは『あんしん2本杖』という商品ラインが人気です。

歩く速さはご自身の感覚で「ややキツイ」までを目安に歩くと良いでしょう。

 

ポールウォーキングをこれからはじめるという方には、ケースや歩き方説明がついたセットも販売されています。

これから運動を始めて欲しいと思う方へのプレゼントにも最適ですね。

 

もっといろいろなポールから自分に合ったものを選びたい、おすすめのポールを知りたいという方はこちらの記事もご覧ください。

ポールウォーキング2021年版おすすめのポールとメーカーを一挙に紹介

 

写真やメッセージを入れてオリジナルの杖を作ろう!

投稿一覧
SNSでフォローする