杖とステッキの情報館

色から選ぶ!杖・ステッキの選び方!

 

色から選ぶ!杖・ステッキの選び方!

 

杖を買いたいけど、種類が多すぎて悩む。。。

杖のプレゼント、どれにしようかな??

そんなあなたにおすすめの杖の選び方!

「色」から選んでみるのは どうでしょう?

①日本人の好きな色ランキング

日本人の好きな色の中から選べば、多くの人から好感を得られやすいですね^^

“好きな色の1位は「白」で37%・2位は「緑」で31%・3位は「青」で28%と、

この3色がトップ3であり、多くの人から好感を持たれやすい色であると言えます。

特に「白」は全ての年代、性別においてトップ3に入っており、

みんなに好まれている色であることがわかりますね。

男女別でみると、「紺」「青」「緑」は男性の方が、

「ピンク」「オレンジ」「紫」は女性の方が好きだと答えている割合が際立って高く

さらに性別と年齢を合わせて見てみると、

男性は「黒」「青」は若い世代の方が好み、

「紺」「緑」は年代があがるにつれて多くなっています。

一方、女性は若い人ほど「ピンク」「緑」が好きで、

年代が上がるほど「黒」を好む人が多くなっています。 “

(引用元:「好きな色・嫌いな色・落ち着く色は何色?日本人の傾向が分かる、色のアンケート結果 Vol.1」http://www.blanc39.com/150620

ランキング結果を踏まえて、杖を選ぶのも良いかもしれません☆

 

②色のイメージから選ぶ

例えば、

赤→

“【イメージ(象徴)】

生命・活動的・情熱的・衝動的・破壊・暴力

【心理的作用】

生きる力や性を表していることから、神経を興奮させる・元気を出すという効果がありますが、

悪い意味では闘争心を出したり短気になったりするという一面もあります。

意欲を出させる色なので、スポーツで赤を身につける人も多いです。

他にも購買意欲を出すために店でも良く見かけますね。

その他にも、暖かく感じたり、時間の経過を早く感じさせたりといった効果もあります。

とにかく赤は生命・活動の象徴です。“

 

黄色→

“【イメージ(象徴)】好奇心・向上心・知識・幸福・軽快・カジュアル

【心理的作用】黄色は暖色系の中でも特に明るく感じられる色の通り、

集中力を高めたり気分を明るくする効果があります。

他にも注意を促すといった警戒色の効果もあるので

道路工事や踏切などでもよく見かけますよね。

自信や元気がない時に、黄色いものを身につけると気分も明るくなるそうなので

一度試してみてはいかがでしょうか。“

 

(引用元:12色の色が与える印象について。配色に困った時のいろいろ。http://handywebdesign.net/2012/07/12colors-give-you-the-impression/

 

というように 人は見た色によって異なる印象を受けるそうです。

なので、色のイメージから杖を選ぶのも面白いかもしれません^^

 

③ファッションから選ぶ

お持ちの服・カバン・アクセサリー・腕時計・帽子・靴などの

ファッションやファッション小物から、杖の色を選ぶ方法です。

 

例えば、自分の持っている服の色と同系色の杖にして

統一感のあるコーディネートを意識してみる、

差し色として 服の色に映える色の杖を取り入れるなど、

いつものファッションから杖の色を考えてみましょう^^

 

*こちらのサイトをご参考に^^♫

「服の色の組み合わせ – カラーコーディネート」

http://iro-color.com/episode/color-combinations-of-clothes.html

 

 

杖選びに迷ったら、「色」を一つの決め手にしてみてくださいね!

お気に入りの杖が見つかりますように♪♪

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − four =